老け顔の原因を解消する|後悔のない施術を受けましょう|脂肪注入で手に入れる胸

後悔のない施術を受けましょう|脂肪注入で手に入れる胸

老け顔の原因を解消する

目

筋肉の衰えは隠せない

外見上の印象から実年齢以上に年上に見えてしまうことを俗に「老け顔」などといいますが、この「老け顔」の原因の1つと言われているのが、目の下のたるみです。目の下の皮膚がたるんでくると、顔全体に締まりのない印象が広がってしまいます。また、たるみが影を作ることでいつでもクマができているように見え、不健康な感じを与えてしまいます。目の下のたるみは肌の老化と筋肉の衰えによって起こります。このうち肌の老化については、スキンケアや食生活の改善等によって肌細胞に栄養を与えることで、ある程度は改善が期待できます。しかし筋肉の衰えについては、セルフケアでこれを回復させるのは困難です。そこで最近では、根本的な改善が期待できるとして医療機関における美容治療が人気を呼んでいます。

余分な皮下脂肪をなくす

筋肉の衰えが目の下のたるみを引き起こすのは、皮下脂肪を支えきれなくなるからです。目の下には眼窩脂肪と呼ばれる脂肪があるのですが、通常は眼球の下に位置しています。しかし眼輪筋という目の周囲の筋肉が力を失うと、この眼窩脂肪が前にせり出してきてしまうのです。美容治療では、この脂肪を取り除くことで目の下のたるみを解消しています。これを脱脂術といいますが、外科手術が必要です。最近ではまぶたの裏側から脂肪を取り除くことで傷跡を表面に残さない、経結膜脱脂法なる治療技術も開発されています。また、脂肪を除去するのではなく、くぼんでいる場所に移動させるという治療法も行われています。たるみの原因をなくすとともに、目元全体をなだらかにして印象を改善する効果があります。